2012年06月29日

視点

27日のナビスコ見てましたがチンチンでしたねー
あわよくばと思って見てましたが先制された上に11対9じゃ難しい
C大阪の柿谷が輝いてました、徳島時代を知るだけに嬉しい部分があります。

スコアも内容も完敗だったので切り替えて次の札幌戦なのですが
不安材料が多くまったく予想できません。
その中でも鳥栖サポは誰もがGKの奥田君のことを心配しているでしょう
正直自分も1番心配しています。
けれど不幸中の幸いとでもいうかポジティブ思考というか
視点を変えれば奥田君がいい経験を積める機会ということです。
鳥栖には室と赤星という2枚看板が居る中で第3GKの出場機会というのは少なく
実際GKへの不安が今まで表面化したこともほとんど無かったかと思います。
(去年室が怪我した時奥田君が出たけど)
赤星も室も良いGKだけど奥田君もやれるんだというところを明日は見せて欲しい。
C大阪戦は点は取られたけど数的不利且つDFラインの面子もレギュラーではありません
PKのコースは読んでいたし、対応は見ててドキドキしたけど無難な印象でした。
兎に角チャンスだと思って思い切ってやって欲しい
あとは豊田や池田、ミヌにボランチコンビとお休みを取れた選手も多いので
攻撃陣の奮起で奥田君を楽にしてあげてくれれば良いのだ
鳥栖は全員がハードワークして足りないところを補って頑張っている
そのまま鳥栖の色を出せれば奥田君も助けれるだろう。

とまぁ奥田君に関してはポジティブに捉えるとして問題はその控えだ
室がリハビリ中なので一体誰が控えに入るのか・・・
サッカー記者の森さんは高嵜コーチが居る!と開幕前に書かれてたけどマジでワンチャンあるのか!?
ここは心配というよりも興味があるというのが正直なところなんですが
ユースの子の2種登録が現実的だとは思っているけどねw大穴は引退した首藤さんとかw
posted by あじぽん at 14:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
快楽無くして何が人生

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。