2012年08月11日

仙台にいったときの話

ユアスタ
もう2週間たってしまいましたが仙台のユアスタに行きました
前回の日記にも書きましたが結果は引き分け
高橋ヨシキ、磯崎、木谷と元仙台(ヨシキはレンタル)の選手も居ますが
怪我で不在の木谷以外の2人には紹介の時に拍手が送られていました。
ありがたいことです。
木谷も怪我を治して早く復帰してほしいですね。

試合とは離れますが、この日自分が一番驚いたのは
仙台駅でサガン鳥栖の竹原社長とばったり会ったことです。
お一人で案内所?に入っていかれてるのに気付き、出て来た所で
「サガン鳥栖の竹原社長ですよね?」と声を掛けてレプユニ見せつつ
「今日も頑張って下さい」と握手しました。
以前高校サッカーを見に市原臨海に行ったときに
サガン鳥栖の松本育夫(当時GMか監督復帰直後)と井川会長と話をしたのを思い出しました
あの時は豊田が入ってきた日じゃなかったかなー(しみじみ)

正直にいうと去年牛島さんが社長を辞められて竹原社長になったとき不安でした。
井川さん(現会長)、牛島さんとサポ暦が浅い自分でも人柄を知っている方が社長だったので
まったく知らない方だなーというのが第一の感想
それが去年一気に飛躍して昇格してしまったのですからすいませんごめんなさいとしか言いようが無く
握手して「頑張りましょう」と言われて嬉しかったです(笑)

鳥栖はまだまだ未熟なチームです。
経営規模もそうだし、クラブハウスもまだ出来てないし
けれど選手達が精一杯頑張って結果まで出してくれている昨今は勢いがあります。
今のうちになんとか少しでも整備できればと願っています。「鉄は熱いうちに打て」ですね。
竹原社長は「生き残るためには何でもやる」と言ってくれているのが心強いです。
自分に出来ることはブログやTwitterで鳥栖のこと書いたり
グッズを買う程度しかできませんが少しでも力になれればと思います。

今日は等々力陸上競技場で川崎フロンターレ戦です。
等々力はレノファ山口-川崎の天皇杯と去年の高校サッカーで行きましたが
J1の鳥栖の試合は初めてです(今年は基本初めてばかり)
なんとか勝ち点持って帰れるよう応援しております。
posted by あじぽん at 09:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
快楽無くして何が人生

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。