2012年06月24日

日本平

23日は清水エスパルスのホームスタジアム
アウトソーシングスタジアム日本平へ鳥栖の応援に行ってきました。
アウスター

清水駅からのシャトルバスに乗って到着
有料で売っているマッチデープログラムを購入したところ
「遠い所からわざわざありがとうございます」と声を掛けていただき気分が良かったです
(もっとも自分は横浜からの参戦ですがw)
開始前

2002年の天皇杯で対戦しているものの清水とはJのカテゴリーでは初対戦
サガン鳥栖の発祥地は浜松なので静岡県に凱旋というのもあるのか結構鳥栖サポ入ってた感じもありました。
スカパーを見直したら自分があくびしてるのがちっちゃく映ってましたw
終了後

結果は1-1の引き分けでアウェイで貴重な勝ち点1をget
リードされつつ追いついて連敗しなかったという点で合格点だったのではないでしょうか
帰りはアウスタからシャトルバスで約1時間半かかって清水駅へ
我が家へは東海道の普通の最終電車で辿り着けました意外となんとかなって良かったw

行きも帰りも感じましたが清水サポの方々は年齢層が幅広くびっくりしました
おじいちゃんおばあちゃんがレプユニやオレンジのTシャツ着て
「選手交代がー」とか「追いつかれてフラストレーション溜まったー」とか
ちらほら談義してる光景があって、チームというか
サッカー自体が地元に根付いているんだなと実感しました

鳥栖も清水を見習って幅広く根付いてくれれば嬉しいなと
(鳥栖もそこそこ幅広くなってきています)
日本平には鳥栖が残留してまた来年行ければいいなぁ

次回参戦のアウェイは遂に埼玉スタジアム、おっそろしかですw
来月は仙台のユアスタにも行きますので勝ち点3〜1をもぎ取るのを期待して応援しましょう
ホームは勝ち点3get目標でお願いしますが!
とりあえずお土産で買ったパルちゃんぬいぐるみをもふもふしておきます。
【関連する記事】
posted by あじぽん at 22:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
快楽無くして何が人生
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。