2012年08月13日

断層

世間はお盆休みだけど仕事です。
しゃーない
代わりに月末休み貰ってるし。

川崎戦のリプレイやインタビューを何度も何度も見直していい気持ちです。
ぶっちゃけ後半のゴールシーンとPKストップしか印象に残る場面が無いけどw
MDJでノノさんが「神懸かり」と言ってましたけど
あのPKストップは今シーズンを語る上で絶対外せない場面だと思います。

コバテルさん入れて5バックにしてからはひたすら守っていたけど
仮に同点にされても引き分け狙いだったんじゃないかなぁ
アウェイでは最低でも引き分け上等が今の鳥栖のスタンスだし。
逆転されたとしてもクナンを上がらせて豊田、クナンのパワープレーもできるから
実は理にかなった交代なのかもしれないなと思っていたり。
実際は逃げ切る、最悪引き分けに持ち込むのが至上命題でしょうけども。

豊田の「色々言われるがそれぞれチームの立ち位置がある」という言葉が非常に心強く
自分のようなサポーターが6位に浮かれていても選手達は地に足が着いているなと実感します。
その執着心は嫌いではないです。むしろ自分自身は好きです。

昨日はJ2を見ていました。
4位の千葉が最下位の町田に敗戦していました。
調子が上がっていた栃木が連敗中の熊本に負けました。
去年は雨の長良川での鳥栖-岐阜を現地で見たわけですがJ2は本当に恐ろしい所です。
そういうJ2でずっと頑張ってきた鳥栖だからこそ今J1でこんなにも頑張れているかもしれませんね。
【関連する記事】
posted by あじぽん at 11:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
快楽無くして何が人生
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。