2012年08月30日

楽園

昨日はニコ生でJ2党第6節を19:30から終了の11時過ぎまで視聴
自分が応援しているサガン鳥栖は今期は初のJ1ではありますが
J2オリジナル10でもありますし、習慣からJ2もよく見ています。

第一部はヴェルディの背中スポンサーであるMJSの社長さんがゲスト出演
物凄く理解のあるスポンサーさんでどのチームサポーターも羨ましいと思ったはず。
ゴール裏に居るということで佐賀新聞の鳥栖市局長さんを思い浮かべました
チームのサポートという点ではブリヂストンさんと似てるのかな?とも思います。

第二部は多摩川クラシコの話
鳥栖としては雰囲気はバトルオブ九州(福岡除く)に近いのかなと
鳥栖と福岡のダービーはもう色々ありすぎてサポ歴が浅い自分では
書くのがおこがましい位のあれがあれであれなのであれです。

第三部はJ2病棟総回診
ホンダロック総統が大暴れしつつ栃木サポの井上マーさんの捌き
福岡、山雅、、町田、岐阜と診断されていきました。
コントの後は昇格を狙うV・ファーレン長崎の元ホンダロック選手への質問回答
J2という今まで降格がなかった楽園にも遂にJFLへ降格という穴が空いてしまい
J2下位グループにも悲壮感が漂っています。
鳥栖サポとしては「うおーJ2はいやじゃー」と思っていますが
JFLということはプロリーグからの脱落なので更に厳しい・・・
しかし笑いありの大盛り上がりで第三部も終了。

合計3時間を軽くオーバーの物凄い放送でした。
300ポイントでタイムシフト視聴も可能なので国内サッカー見てる人は是非
地域リーグのサポーターさんもいらっしゃるの幅が広い放送でした。
次回は行ければ現地に行きたいなー
【関連する記事】
posted by あじぽん at 15:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
快楽無くして何が人生
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。